ダンスタ

ダンススクールの探し方とクラス分け

初心者でダンスを始める場合、どんなダンススクールを選んだら良いのか迷います。インターネットや電話帳である程度の情報を知ることが出来ますが、細かいことは直接問い合わせて聞くと疑問が解消されやすくなります。その際、メールフォームを使うよりも電話で問い合わせすることをお勧めします。電話の応対がしっかりしていて、親切丁寧に答えてくれるスタジオは安心です。「初心者なのですが」と話しをして、受講出来るクラスがあるかどうかを聞きます。ダンススクールは、細かくクラス分けがなされている場合とそうでない場合があり、クラス名(入門、基礎、初級など)だけでは、どのクラスが初心者に適しているかが分かりにくい場合があります。また、そのスクールでずっと同じメンバーでレッスンしている場合、クラス名と実際のレッスンの難易度が一致しない場合があります。もしいくつかクラスのレベルがが分かれている場合、初心者可能と謳っているクラスだと、永年続けている人がそのクラスの生徒にいたとしても、先生は基礎から丁寧に教えて下さるので安心してレッスン出来ます。

ダンススクールの料金体系

ダンススクールの料金体系にはいくつかの種類があります。お月謝制は、毎週何曜日の何時から、という感じでレッスン日を決めて、1ヶ月分のレッスン料金を払います。週に2回以上通う場合、週1回よりも1回のレッスン料金が割安に設定されていることが多いです。また、月に何回以上買うのなら一定額を払えばどのレッスンも出られる、というフリー制度を設けているところもあります。お月謝制は、毎週決まった曜日に通える人にとってはお得感があります。次に、チケット制は、期限が3ヶ月とか半年など決まっていますが、5回分とか10回分のチケットをあらかじめ購入しておき、レッスンに出る時にそのチケットを持って行けば、好きな時間のレッスンが受けられるというものです。定期的に決まった曜日に通うことが難しい場合、また色々なクラスを受講してみたい場合に便利な制度です。また、他に所属スタジオがあって、1回だけそこのスタジオのレッスンを受けたい人の為に、1回いくら、という感じでビジター料金を設けているところもあります。

Favorite

国内のwifiレンタルサービス

Last update:2016/7/8


このページのTOPへ戻る